ソーシャルネットワーキング
SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG Dying Zoo Worker Gets Goodbye Kiss From Giraffe

2014'03.25 (Tue)

Dying Zoo Worker Gets Goodbye Kiss From Giraffe

動物が大好きで25年、動物園で清掃作業に従事した彼は末期癌の宣告を受け、死の直前に動物たちに最期のお別れをした。



A terminally ill zoo worker got a goodbye kiss from a giraffe after he was wheeled in to see the zoo animals one last time.
The 54-year-old mentally handicapped man named Mario had worked as a cleaner at the Rotterdam Zoo in the Netherlands for approximately 25 years. After being diagnosed with terminal cancer, he wanted to say goodbye to the animals.
After Mario was brought to the zoo on a stretcher by the Dutch Ambulance Wish Foundation, one of the zoo’s giraffes reached down and nuzzled Mario for a goodbye kiss.

彼は動物園の動物を最後にもう一度見に訪れ、キリンから別れのキスを得た。
マリオ54歳の知的障害者の飼育員は25年間、
オランダのロッテルダム動物園で洗浄剤として働いていた。
末期癌と診断された後、彼は動物にさよならを言いたかった。
マリオはオランダの救急車ウィッシュ財団により
動物園のキリンの1によって担架で動物園に運ばれた後に、
手を伸ばしそしてお別れのキスをしました。


人も動物も皆暖かい血が通っているんだよね。
20:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayotte.blog73.fc2.com/tb.php/2488-bec91233

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |