ソーシャルネットワーキング
SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG ガザの様子伝える少女

2014'08.01 (Fri)

ガザの様子伝える少女


ガザの様子伝える少女

イスラエル軍による激しい攻撃が続くパレスチナ暫定自治区のガザ地区。3週間にわたる軍事作戦で、ガザでは住宅が砲撃などで破壊され、多くの市民が犠牲になっている。こうした中、ガザに住む16歳のパレスチナ人の少女がツイッターを使って、攻撃の様子を発信し続けている。

 発信しているのは、Farah Baker(ツイッターアカウント@Farah_Gazan)と名乗る少女。2012年ごろからブログなどを使って、ガザの街の様子をつづってきた。イスラエル軍による空爆が始まってからは、スマートフォンを使って無人機などによる空爆の様子を撮影した動画なども、ツイートしてきた。

 現地時間7月28日深夜に投稿された動画の映像。照明弾によって街が照らされ、あちらこちらから爆発音が聞こえる。Farahさんはこう書き込んだ。

This is in my area. I can’t stop crying. I might die tonight.(これが私の住んでいる地域。涙が止まらない。今夜死ぬかもしれない)

 彼女のツイートは世界中を駆け巡り、1万3000回以上リツイートされた。その後もFarahさんは、破壊されたモスクや、学校に子供が避難している様子をアップしてきた。そして、この原稿を書いている日本時間30日午前。

The UPS that we use turn wireless on is almost finished, I might not be able to access twitter till tomorrow. Don’t worry about me. Bye(ワイヤレスの電源がそろそろ切れる。明日までツイッターにアクセスできなくなると思う。私のことは心配しないで。さよなら)

 そして、続くツイートではメッセージを通じて励まし続けてくれた人々に対して感謝の気持ちを伝え、ハートマークで締めくくっている。ぜひ、皆さんもツイッターで #Gaza や #GazaUnderAttack と入力し検索してほしい。この少女の他にも現地からの情報があふれている。少女のツイートが再び見られることを願ってやまない。心の底から思う。生きていてほしい。

毎日新聞さんから
06:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayotte.blog73.fc2.com/tb.php/2683-759c885a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |