ソーシャルネットワーキング
SOUNDS BRASS AND AYOTTE BLOG シンバルスタンドとスネアのケースは、 気仙沼の鹿折中学校に

2014'08.30 (Sat)

シンバルスタンドとスネアのケースは、 気仙沼の鹿折中学校に



えっとね。僕のシンバルスタンドとスネアのケースは、
震災で楽器を失った気仙沼の鹿折中学校に届けられるそうです。
前回の支援楽器も東北へ
喜んでくれるといいな。Bs吹きで 【楽器forKids】の 武田和大氏と...

2011年中に楽器支援は殆ど終わったかに見えました。ところが、沿岸部の学校などは「場所」を失い内陸部に避難しています。結果として、内陸部の活動は人数が激増。新学期になると例年より多くの新人参入があり、備品不足発生必至です。
福島やその近くでは室内部活動の人気が急増し、尚更に備品不足が顕著です。
学校外活動では大きな団体や自治体からの支援は皆無と言えます。
福島沿岸部から各地に「一人々々」逃げてる子達には公共的支援は全く届きません。【楽器forKids】は一人々々に手渡してまわります。
東北の皆様の遠慮がちなお人柄も伺えます。2012年後半に至って内陸部から「実はここも大変なんです」という声が届き始めてます。

<急募!>
・ビブラフォン
・PA用パワーアンプ(300+300ワット以上のもの)
・パンデイロ数個
・小型のスチールパン数個
・簡易なスティールギター数台
・ポータブルなスピーカ付きCD再生装置(CDラジカセのラジとカセ抜き or 抜かず。
 CDウォークマンでもよし)
・折り畳み式の譜面台
・ビッグバンド用の箱形譜面台一式
・マーチングバンド用の特殊形状な管打楽器

<いつも必要なモノ達>
・消耗品(リードなど)油脂類(バルブオイルなど)、手入れ用品
・音楽小物(メトロノーム、チューナーなど)、譜面台
・希少楽器_オーボエ、ファゴット、バリトンサックス、チューバ、
 ユーフォニアム、トロンボーン、テナーサックス etc.
・ヴィブラフォン、シロフォン、大太鼓など大型打楽器
・トライアングル、ウッドブロックなど小型打楽器

詳細はコチラ

まだまだできる事あるよ。







21:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayotte.blog73.fc2.com/tb.php/2728-a25275ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |